36歳で13年ぶりに剣道を再開。アキレス腱断絶、 リハビリ、そして再チャレンジ。オヤジ剣道日記。
とぎれとぎれ
ゴールデンウィーク
2011-04-30-Sat  CATEGORY: 家族
剣道の稽古三昧といきたいところだが、家族サービスもありなかなかそうはいかない。
娘がプールに行きたい。と言い出し。泳げない妻では駄目で、結局、剣道は中止。
脚の怪我から3ヶ月以上が経過し、未だに痛がる娘。プールなら大丈夫だろう。
との事で、今日はプールストレス発散させてあげよう。

剣道の方は素振りは徐々に始めています。踵もかなり
前に比べると良くなっている。稽古はまだ。駄目だが、試合に出たい
と言い出し、3日の寒川の試合はエントリーしたままだったので、
思い切って出場です。稽古全くしていないし。脚も痛いので、結果はどうでもよく。
また早く治して稽古したい!とそうい思うきっかけになってくれれば嬉しい。
息子は指を突き指し、曲げられない。と。。。。
明日は、東京でお寺にいく予定。その前に金王で形の早朝稽古に参加しよう。

じゃが芋の葉がこんなに茂った。驚いた。これは明らかに詰め過ぎ。
じゃが芋4
間引きをすることに。小さなじゃが芋が出来ている。ちゃんと育っているのだな。
と安心、安心。
じゃが芋間引き
こんなに間引きをした。小さなじゃが芋が沢山取れ、カレーに入れた。美味かった。
じゃがいも間引き


スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
また太った?
2011-04-29-Fri  CATEGORY: 剣道
震災以降、延期になっていたお祝い会などのイベントがどんどん復活している。
確かに日本経済のことを考えると、いつまでも自粛だと、復興すら出来なくなる。
この2週間は平日、一気に夜の行事が入っている。お店の予約も取りづらくなりつつ。
東京あたりの夜の飲食代は日本のGNPへの影響もあるはず。
ただ、品川駅や山手線の主要駅では、照明を落としている。最初は暗いイメージ
があったが、慣れとは怖いもので、今は全く気にならない。むしろ、ヨーロッパの駅
のようで、心地よいと思うのは私だけか?今まで昼間でもガンガンについてた照明。
無駄であったと気が付く。先日、大阪から出張してきたメンバーが、東京は、駅が
暗い!暗い!と言っていた。関西では節電といいながら、やはりピンときていない。

「消えてから 初めてわかる 無駄ばかり」

ということで、飲み会がすっかり増えて、ほぼ毎日、夜の仕事。
飲むと、食いたくなる。悪しき癖。妻からも「また太った?」と。体重計に乗ると
5kgも太った。信じられない。
今夜は、夜のイベントが無いので、定時退勤。
怪我から長期離脱中の娘が素振りを始めるというので、藤沢まで超特急で帰宅。
地元の稽古に間に合った。息子は、今度はひどい突き指をしてしまい。稽古断念。
娘は、はりっきて素振りと打ち込みを。
ただ、やはり帰りに足のかがとが痛い!痛い!と言っている、少し早すぎたか?

トラックバック0 コメント0
強風
2011-04-24-Sun  CATEGORY: 剣道
昨日、土曜日は予定通り金王で稽古が出来ました。【稽古カウント30】
一足一刀、肩を使った小さくとも打ち切る面。打った後の左の脇。そして初太刀。
これらを注意して稽古した。高段者先生は、流石になかなか初太刀を打たせてもらえない・・・・・・
いい稽古でした。一回一回の稽古に課題を持つ。忘れないようにしたい。

稽古が終わり、すぐに会社へ。仕事です。土曜日も遅くまで仕事を片付け、
夜帰宅。少々エネルギー切れ気味。日曜日は寒川で稽古!と思ったがt、断念。
少し身体を休める事にした。

昨日は雨模様だったが、本日日曜日は、お天気が良いが、風が強い。
春一番なのだろうか?最近、季節感がなくなったように感じるが、自然はちゃんと
巡っているのだ。湘南の風は海風で強いが、何だか気持ちが良い。
ゴールデンウィークあたりは、今年の湘南はどうだろうか?
ゆっくり散歩でもしようかと思っている。

畑のじゃが芋の葉は完全に大きさをを間違えた。ぎゅうぎゅう詰め。
種芋を植えてから2ヶ月ここまで成長した。何でも経験だ。
じゃが芋3
トラックバック0 コメント0
おニュー
2011-04-22-Fri  CATEGORY: 剣道
やっと今週も終わりましたね。
震災後の自粛からお祝い事は全て延期になったが、
今週から反動か?お客様や社内の飲み会が増えている。
今週は4日間も飲み会。流石につかれた。今日も誘いがあるが、社内なので
断って、帰宅。昨夜も睡眠不足で寝たかったが、頑張って稽古へ。
30分ぐらいだが、いい汗かきました。身体は結構動いた気がする。
息子とも久しぶりに稽古。楽しかった。【稽古カウント29】

息子は中学で、剣道部に仮入部したようだ。良かった。良かった。
経験者が今年は1年生が5名も仮入部者がいるようで、息子もやる気マンマン
学校は、いきなり宿泊研修があり、慣れない電車通学など。毎日ヘトヘトの様子。
勉強も難しくなるだろし、部活も始まり、慣れるまで少し時間がかかりそうだ。

明日も仕事になったが、無理やり午後開始に調整したので、午前中は金王に行こう思う。

今日は新しい防具を使用。1分2厘の手刺しだが、格安で購入。
中国や韓国製だろう。確かに軽くなったし、面布団も柔らかいのは良いが、
ただ、やはり何となく作り自体が全体的に軽く感じる。

これまで地元稽古で使っていた面は、2回目の大修理に出そうと思う。
このブログのトップ画面の写真の面がそうです。この面は高校2年生の時に購入した。
武道職人が武道具店をやっており、そこの店主の職人にオーダーメイドで作って
もらった思い出の面。当時25年も前だが、当時でも面単品だけで15万円もした。
途中、ブランクがあったとはいえ、やはり良いものは違う。
今日の新しい防具と比較しても刺しも全然違う。日本の職人はすごい。
ボーナスが出たら、妻の機嫌の良い時に修理を出そうと思う。まだまだ使える。

(これが新しい面)
面新
トラックバック0 コメント2
切っ先3寸
2011-04-17-Sun  CATEGORY: 剣道
ようやく体調が回復してきた。花粉症に追い討ちをかけるような風邪、
そしてまだ続く花粉症。今年はきつかった。

昨夜土曜日は、地元の稽古。T内先生(7段)に稽古をお願いした。
「蝕刃の間」(ショクジンノマ)
T先生には、いつも指導されます。この間合いの攻防。これを無くして
相手の間に入り込んだり、色を見せたりするから、出鼻を打たれるのだ。と。
蝕刃の間は、打つか打たれるか、もっとも重要な間合い。相手と正対して
正にお互いの剣先が触れる位置からの攻防。

これがなかな分かるようで分からない。
息子も同じ事を指導されている。息子の後ろに並んだ俺は、ずっと後ろから研究。
確かに息子の間合いは近く、その近い間合いから打つので、いわゆる竹刀の
物打ちで打てていない。
そうだ!!蝕刃の間とは、刀のいわゆるもっとも切れる位置、
『切っ先三寸』で打てる間(位置)なのだ!!
刀だけでなく刃物はこの切っ先三寸(先端から約9CM)が最も切れる位置。
刀も竹刀もは当然振り落とす動きなので遠心力もつくこの位置で相手を切らないと、
打ち落とすことにはならない。

切っ先三寸で相手を捕らえる。少し意識していこう。
【稽古カウント28】

日曜日は稽古の準備をしていると仕事のメールが・・・・・・・
自宅で資料作成になってしまった。夕方から庭いじり。
じゃが芋の葉が元気に茂っています。少し詰めすぎか・・・・・
じゃが芋2
そら豆もこんなに育っています。これも貧乏根性から間引き出来ないまま。
このままだと、大きいそら豆は出来ないな。。。
そら豆4

昨年、植えたゴーヤ。このゴーヤの植えていた位置から芽が・・・・・
これはもしかしてゴーヤの芽では??もう少し観察してみる。
ゴーヤ芽
トラックバック0 コメント0
桜も終わり
2011-04-15-Fri  CATEGORY: お酒・美味しい食事
東京の桜もすっかり強い風で散り、青葉が出ています。
大地震や原子力事故、停電など色々あったが、自然はちゃんと廻ってきます。
年々歳々花相似たり 歳々年々人同じからず

今年の花粉症からの鼻風邪。いまだに花粉アレルギーなのか風邪が治りきれないのか。
身体は毎年変化している。仕事は慣れなのか経験なのか何となく分かったような錯覚。
しかし、毎年間違いなく定年に近づく。

体力や勝負勘、負けん気。いつまで維持できるのか?やはり会社生活
では必ず終わりは来るし、しかもそんなに長くないちょっと先。
仕事は否定しないが、やはり仕事だけでない道をもつこと。

剣道を通じて道の意味、少し理解。道に終わりはない。
剣道、柔道、茶道、華道・・・日本の文化、DNA。
学生時代、ベルギーに剣道指導補助で行った時の経験。
ベルギー、ドイツ、フランス、イタリアから剣道愛好家が集まる。
彼らが聞く「何故日本人は、武道を国民みんながやらないのか?サッカー、野球
と一緒に武道をやらない日本人は不思議だ。」
ヨーロッパにも剣道愛好家は沢山いて、道場もある。海外駐在の日本人の
子供達への指導もした。子供も外国で日本文化を誇りにしているように感じた。
彼らは日本に帰国しても剣道を続けているだろうか?

昨日、金王で稽古した父親が日本人でハーフのTさん。外見は、日本の血はあまり感じない。
しかし、幼少からカナダで剣道を習って、今も続けている。
稽古後、着替えながら少し会話。今日は仕事の移動中、少し↑こんな事を考えていた。

*体調がイマイチ。力をつけようと、麹町「つじ田」の特製ラーメン。
 比内地鶏のスープ。ここのラーメン最高。
つじ田特製
トラックバック0 コメント0
まだまだ体調整わず
2011-04-15-Fri  CATEGORY: 剣道
【稽古カウント27】
会社の重要な資料作成があったのだが、明日の朝早く作ると決めて
金王の木曜の夜稽古へ。久しぶりの木曜日の稽古。

かなり体調も良いので、基本稽古から飛ばしていく。
なかなか動きも良い。手打ちにならないように身体で打ち切ることを
イメージして基本の稽古。汗もなかなかいい感じ。動きも悪くない。
応じ技の稽古ぐらいから少し息があがる。でも気になるほどでもない。
しかし、鼻水がひどい。面をつけているので、あまり他人には、分からない
かもしれないが、ダラダラ流れ出てそれはひどい状態。

地稽古に入る前に面を外し、鼻水を処理して、よし!先生に稽古をお願いするぞ!!
???面を外して気を抜いたせいか???ちょっとしんどいぞ。
明らかに身体の反応が悪く、ゼイゼイ言っている自分を感じる。
集中力もとぎれとぎれ。ただ、自分から先に打つことをイメージ。
集中力を切らないように。先生に打たれても、自分から打つイメージを大切にした。
右に少し担ぎ気味に竹刀が軌道することを注意いただきました。

頑張った。鼻水はひどく、息も上がったが、なるべく自分から前へ!を意識した。
体調は完全でないが、1時間30分。やりきれたことが最大の収穫。
シャワーをあびると、かなり体力消耗したこともわかり、帰りは、軽く喉を
潤わせる程度に!と八ちゃんと大学の後輩S根と一緒に、ビール2杯
酔いが回り、フラフラになった。
電車は座れたのでラッキー。爆睡。寝過ごさなくて良かった。
もう寝ないと、重要な資料が完成しない。金曜日頑張るぞ。


トラックバック0 コメント0
体育館利用再開
2011-04-13-Wed  CATEGORY: 剣道
地震の余震。怖い。東京でも震度3クラスが今週になっても続く。
最近のビルは免震構造なので、揺れが増幅。生きた心地がしません。
そういえば、地震の少ない岡山から上京した時、震度3ぐらいの
地震があって驚いて、『関東大震災が来た!!』と震え上がったのを思い出す。
この先、M8クラスの余震も有り得る。と。岡山に家族で帰りたくなる。

藤沢市の体育館が昨日から利用開始になった。
今日は久しぶりの地元所属剣友会の稽古。仕事を終え、体育館に到着が
20時すぎ。着替えて稽古開始が20時15分。実質15分ぐらいの稽古。
高校生のN君と久しぶりに稽古。急に背が大きくなり、部活で稽古も
しっかりやっているのだろう。打ちも強くなり、スピードもついた。
何といっても剣道が好き!というあの目の輝きがいい。俺も高校時代は
強くなりたい。負けたくない。部活に打ち込んでいた。
妥協はしたくなかった。稽古が終わって正座して黙想をすると、
吹き上がる汗が水蒸気となって頭や腕を覆う。今日もやったぞ!と。
N君との稽古中の目を通して記憶が蘇る。
今は40代。少し余裕も出来た。打ち込める剣道がある。息子と娘、先生方、
道場の子供達、剣友、高校剣道部の八ちゃんや魚田。剣を交えて同じ空間で
全力を出し切り、無になる瞬間。まさにこれが刹那である。

ただ昼間の俺は仕事にもちゃんと力を入れるが、雑念と邪念。
そしてまた、誘惑に負けて池袋 「楽太郎」という油そば。を昼飯に。
美味かった。今流行の”油そば”チェーン店は、不味いが、ここは
小さな居酒屋の昼メニュー。なかなか美味いぞ。
油そば
【稽古カウント26】
トラックバック0 コメント0
病み明け稽古
2011-04-10-Sun  CATEGORY: 剣道
熱は下がりました。咳はまだ残っています。
息子と日曜会の稽古に。朝寝坊したので、遅刻です。
今日は、地元の剣友会が日曜会の稽古に参加。子供も大人も大勢います。
【稽古カウント25】

しっかり汗をかいて病気をぶっ飛ばそうと!稽古しますが、
自分でも分かるぐらい反応が遅い。しかも息が上がる。声が出ない。
先生に掛り稽古をかかっている時は、真面目に何度か気が遠くなりました。
まずかったです。審査稽古も見てもらい、良かったのですが、
目眩がしました。鍔競りから「そこで、引くな!」と先生の声が飛びますが、
とても身体が言うことをきかず、汗も少し良くない汗が出ている感覚。
情けない稽古でした。昔、学生時代は高熱の後、稽古でたっぷり汗をかき、1日で風邪を
治した時のことを思い出し、稽古しましたが、とんでもありません。
歳をとったのだと、情け無い・・・・。しかし、何度か目眩がした時は、
やばかった。無理はしてはいけませんね。
日曜会

寒川体育館の前の桜は満開
寒川桜
トラックバック0 コメント0
2011-04-09-Sat  CATEGORY: 未登録
昨夜も微熱で悩まされました。咳がひどいです。これは花粉ではなく
間違いなく風邪です。本日の稽古は中止。家で安静にします。

夕方から少し、食欲も出てきて熱も下がりました。
庭に出て、畑の世話をします。じゃが芋の芽はあっという間に大きくなりました。
じゃが芋1
このくらいになったら、芽掻きといって、一つの種芋から何本か芽が出てきますので、
元気な芽を2本程度選んで、あとの芽は抜く作業を行います。
そしてじゃが芋は下から上に芋をつけるので、土盛りという作業も行います。
これらがとても重要らしい。
{芽掻き後のじゃが芋の芽)
じゃが芋1

そら豆も大きくなっています。またまた、害虫との闘いです。
黒い小さなアブラムシがぎっちり付いています。殺虫剤を使いたくないので、木採酢を
散布しますが、あまり効果が出ません。牛乳を散布するのも良いらしい。
次回挑戦です。こまめに潰して退治しますが、とても追いつきません。何とかしなくては。
(大きくなりました!)
そら豆3
トラックバック0 コメント0
入学式
2011-04-08-Fri  CATEGORY: 家族
昨日から体調が最悪です。鼻水がダラダラで、微熱も続いています。
風邪で熱を出すなんて2年に1度あるかないか。これは、スギ花粉の後で
別のアレルギーの発生に違いない。昨夜も稽古も出来ず、フラフラ・・・・。

今朝も体調最悪で鼻水ダラダラです。微熱も続いています。今日は息子の中学校
入学式です。隣の市の鎌倉の中学です。ここは、昔の旧制師範学校だった
学校で、とにかく校則やしつけが厳しい学校とは聞いていました。
実際行ってみると、確かに在校生の入場や礼など正に”一糸乱れぬ”式典。
在校生が全員で迎える入学式ですが、いまどきこんな学校あるのか?と
思うぐらい服装も髪型も文部省の模範通りです。本当に、不真面目そうな
生徒は一人もいません。また、合唱に力を入れているらしく、部活で合唱部があるわけでは
ないが、全国大会でも入賞するほどの力が入っています。毎週全員参加で合唱練習。
クラス対抗では、放課後も残って練習するそうです。在校生が合唱を披露。
これは本物だ!ちょっとそっとの練習で出来るレベルではない。

それに驚いたのが、11時30分に入学式開始。終わったのが3時30分。
こんなに長いものなのでしょうか?その間、在校生は、姿勢を伸ばし、おしゃべりも
一切無し。ちょっと考えられない学校です。驚きました。息子は大丈夫だろうか?

私など普通の公立中学しか経験ないので、どうしようも無いおふざけ者や、勉強出来ないが
やけに手先が器用とか、運動だけが得意。また、超ガリ勉君とか、逆に高校も行かない仲間。
そういった多様な仲間と過ごした中学生活でした。これが社会の縮図であり、
こういった集団生活も重要なことだとも思うが・・・・果たして??

ただこの学校。在校生は行儀良いが、みんな目は輝いています。先生方も教育研究機関と
いう目的もあるので、先生方はとにかく情熱先生です。これは、贔屓目で見ているわけでなく
本当にそう感じます。息子は、これからどんな3年間となるのだろう。

在校生代表の挨拶の中の一部。
「成功の反対語は、失敗ではないです。”何もやらないこと”です。」
その通りだと思いました。本日は驚きの一日でしたが、若い生徒にも良い言葉を教わりました。

入学式2
入学式

帰りに中華料理店で食事。店長が入学祝いということで、中国ではおめでたいときに食べる
桃饅頭を出してくれました。ラッキー!
入学祝い

しかし、まだ微熱は続いて、体調は最悪です。とても明日も稽古は出来ないぐらい最悪です。
これは、風邪なのかもしれない・・・・・・・・
トラックバック0 コメント0
久しぶりに岡山一宮高校の同窓のヤマ、ハチと3人で飲みました。
八ちゃんとは、最近、金王関係でよく飲むようになったが、この3人は、
故郷から東京に出て以来、約20年、何だかんだと言いながら
お互い学校も会社も違うが年に何度かは飲んでいます。
今回は、ヤマが焼肉を食いて~というので、人に聞いて、
金王道場の先にある並木橋交差点のすぐ近く、「牛門」に行きました。
レバ刺しが美味いと聞きましたが、確かに美味かった。
焼肉もCP高いと思います。名前はすっかり酒飲んで消えてしまったが、
ホルモンの種類も豊富でした。ハツの刺身もなかなか美味い。
腹いっぱい食って3人で¥13,700ぐらいだったかな。
話題は何だか忘れたが仕事の話や震災の話などもろもろ。
多分、話の中身はどうでもよく、こうやって定期的に飲むのが幸せなのだろう。

旨そうな瞬間と思って写真撮ったが、こうやって見ると
何度か焦げた肉だな・・・・こりゃあ失敗じゃ。
牛門
トラックバック0 コメント0
審査会
2011-04-03-Sun  CATEGORY: 剣道
【稽古カウント 24】
土曜日は、金王に稽古に行きました。
久しぶりに子供の稽古も再開。やはり子供達の元気な声はいいですね。
私は、竹刀のもの打ちでしっかり打てていないことを何度か注意されました。
ほんの少しの体重移動。どこか左足に体重を残し、後の打ちを
意識している。とにかく前へ前へ。この気持ち。ほんの少しの体重移動
で打つ部位も変わってくる。との注意を頂きました。次回の稽古では
意識してみようと思う。

本日日曜日は、息子の1級審査です。藤沢では小学校では2級までしか
取得できず、最短でこの卒業後の1級審査での取得になります。
本日の1級審査は、中学生を中心に108名が受審。
藤沢では古い有名な道場で開催されるも、1コートの小さな道場ですので、
受審者で道場はいっぱいです。震災後の稽古不足も感じさせない
立派な審査会でした。息子も無事1級合格。中学入学前に取得出来て
一安心です。次は、中学2年生で初段にチャレンジ。
私もすぐに追いつかれそうです。

一級審査会
トラックバック0 コメント0
<< 2011/04 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2018 とぎれとぎれ. all rights reserved.