FC2ブログ
36歳で13年ぶりに剣道を再開。アキレス腱断絶、 リハビリ、そして再チャレンジ。オヤジ剣道日記。
とぎれとぎれ
ワカメ収穫
2013-02-23-Sat  CATEGORY: 家族
また風邪です。今年は2度目。変です。
咳と鼻水が止まりません。体力には自信があり、風邪ひいても長引かないのに。
何故、今年は2度もひくのか?変です。娘も同じ風邪のようです。
今週末は身体を休める事にします。

今日は藤沢市農林水産課の企画でワカメ養殖体験に行きました。
江ノ島の片瀬漁港です。昨年、4月ワカメの種付けをして今日が収穫です。
と言っても、既に水揚げしており、ロープからワカメを切る作業だけ。
水産課の職員がワカメの育ち方や形、色を説明。
そして、収穫したワカメの味噌汁。美味かったです。
家に帰り、塩水で洗い、天日干し。芽カブはお湯で通します。
そして、アク抜き。
風邪を早く治さなければ。






スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
稽古まとめて報告
2013-02-16-Sat  CATEGORY: 剣道
まとめて報告です。先週木曜日は久しぶりに夜の金王稽古に行けました。
大連から大学の同期が帰国。金王に出稽古に来てくれました。
審査前なので形もしたい!という事で稽古が終わり、
八ちゃんが形稽古付き合ってくれました。
3月に香港で審査らしい。中国、アジア地区の五段以上は年に一度の
審査らしい。海外の審査はそういう意味では、移動も含めて大変です。
金王で良い稽古が出来た!と喜んでいました。
その稽古の後、同期と先輩も集まり、終電まで飲み会。久しぶりの
顔ぶれもあり、楽しかったです。その時の会話で、土曜日に金王に
出稽古しよう!と、盛り上がりました。

そして、土曜日。先輩2名と同期1名。出稽古に来てくれました。
稽古は時間も短く、出来ませんでしたが、同じ空間で稽古出来たのは、
嬉しかったです。剣道は歳を取っても、続けられる素晴らしい絆を持てます。

そして、日曜日は寒川日曜会の稽古です。息子は試験勉強、娘は
遊ぶ約束があるとか、私1人で稽古です。真っ直ぐ、左拳の動き、
体の運びを意識します。稽古最後は、掛かり稽古。とても疲れました。
【稽古カウント 8、9、10】

帰りに古い御札を返しに、寒川神社へ。初詣時期も過ぎているので、
空いているかと思いましたが、いえいえ、たくさんの参拝者がいます。
お腹すいたので、屋台で鷄皮焼き、キムチのせ放題!
B級グルメ。外で食べるのが、最高。
ビールが飲みたいが、車ですので、残念。



トラックバック0 コメント0
真っ直ぐ打っているつもり
2013-02-12-Tue  CATEGORY: 剣道
今朝も朝会議が入ってしまい、朝稽古は参加出来ませんでした。
なかなかうまく行きませんね。
夕方、お客様さきから直帰。久しぶりに早く帰宅です。
地元の剣友会の稽古に参加です。久しぶりの火曜日夜の稽古です。
自分では、いい稽古だった。と満足、満足。
ところが、先生に稽古後に指導頂きました。当てようとばかりして、
右手を捏ねり、真っ直ぐ打っていない!と。
ショック。なかなかうまく行きません。
【稽古カウント 7】

大船駅の駅ナカにある生パスタの店。特製ミートソースを注文。
駅ナカもドンドン発展します。いいですね

トラックバック0 コメント0
インフルエンザか?
2013-02-09-Sat  CATEGORY: 剣道
週末、体調を崩してしまいました。
熱が、38度まで上がり、フラフラ。ヤバイ!これはインフルエンザか?
と思いましたが、市販の風邪薬を飲んだら、熱も下がりました。
インフルエンザの場合、市販の薬では効かない。という事ですので、
風邪だったのですね。良かったです。仕事も大変な時なんで。。。

娘はベッドから落ちて、首が痛いと言っていましたが、
むち打ち症らしいす。可哀想に。こんな格好になってしまいました。
でも、軽いので、痛くなければ、外して剣道しても良いらしい。



熱も下がったので、今日は地元の稽古会に顔出しました。
なかなか動きも良かったです。
明日は、午前中会社で仕事になってしまいました。
早く終わらせて、午後は息子の部活指導にいく予定です。
【稽古カウント 6】
トラックバック0 コメント0
気力充実
2013-02-03-Sun  CATEGORY: 剣道
1月は思うように稽古出来ませんでした。
土曜日は身体をゆっくり休めました。
日曜日は娘と稽古いく約束。久しぶりに渋谷 金王道場へ。
朝、5:30に起床したが、寝ボケた娘がベッドから転落。
首から落ちて、打撲。首が痛くて動けない。大事をとって
休みです。残念。結局、一人で形稽古から参加です。

形稽古は、初段受審者に指導。基本打ちは、防具つけていない初心者
子供達の指導。自分の稽古ではないが、疲れました。勉強になりました。
最後の地稽古は短い稽古ですが、集中して、気力充実で稽古出来ました。
何故だが、稽古の最後の切返しは、その日の稽古の充実度を表すような
気がしませんか!いい切返しでした。
【稽古カウント 5】


剣道時代3月号に小林英雄範士の連載に、何と!高校の同級生が
小林先生との会談として掲載されました。剣道部主将のF君です!!
年末に電話で、掲載されるよ!と話したのですが、こんなに大きく、頁が
あるなんて、驚きました。

記事の中でも紹介されていましたが、
彼は、中学生の時、全国個人戦3位。超有名選手でした。その彼が、入学した
同じ高校に入ったのは、驚きました。正にスーパースター選手でしたから。
どこか有名な剣道強豪校にスカウトされていると思っていましたから。
実際、全国の有名校からかなりの誘いがあったようです。
剣道部には、さらに、県下でも有名な選手が同期や一つ下にも偶然集まり、
黄金期でした。先生も大変立派な先生で、もしかしたら、本当にこの剣道では
無名な県立高校普通科が全国大会に行けるかも?と思って稽古に明け暮れました。
でも実はF君。記事の掲載には無かったですが、2年生後半から、腰を痛めて
稽古が出来ない、苦しい時期を過ごしました。彼の中学に一度稽古に行きましたが、
それはそれは厳しい稽古でした。相当、身体にも負担かけていたのでしょう。
彼が高校時代通じて万全の良い状態なら、彼自身の個人成績もそうですが、
団体戦もかなり期待出来た、いいチームでした。

そんなF君。東大に現役で入り、卒業後も超多忙な日々でしたが、最近、
稽古しているようで、今度、一緒に稽古するのが、とても楽しみです。
宜しければ、剣道時代3月号をお読み下さい。


トラックバック0 コメント2
<< 2013/02 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -


Copyright © 2018 とぎれとぎれ. all rights reserved.